Category: 未分類

ちょっと寂しいヒメボタル!(1/2)

7月 12th, 2020 Permalink

8年ぶりに来てみると,ちょっと変化がありました。 前回,ヒメボタルがよく見られた場所にカメラをセッティングしま […]

8年ぶりに来てみると,ちょっと変化がありました。
前回,ヒメボタルがよく見られた場所にカメラをセッティングしましたが,数が減っていました。
ところが,ヒメボタルが出現する場所が広がり,他の場所の方が数が増えていました。
こういうことってあるんですね。おどろきです!

 


《撮影データ》
2020,7.11
D800+28mm F1.8 30秒×56コマの比較明コンポジット

『ブラックホールってすごいやつ』がおもしろい!

2月 19th, 2020 Permalink

今,『ブラックホールってすごいやつ』(扶桑社)という本を読んでいます。 天体写真を撮りながら宇宙のことについて […]

今,『ブラックホールってすごいやつ』(扶桑社)という本を読んでいます。
天体写真を撮りながら宇宙のことについてあまり知らないので買って読んでいます。

この本の著者は,世界で初めてブラックホールの撮影に成功した,国立天文台水沢VLBI観測所所長の本間希樹教授。
「宇宙のはじまり」「ビッグバンとは」「ダークマターとダークエネルギー」「私たちも星のかけら」「天の川銀河はアンドロメダ銀河と合体する」など,知らなかったことを知るだけでなく,疑問に思っていたことが次々に解けていきます。まさに「目から鱗・・・」です。

漫画家の吉田戦車のイラストがふんだんに使われ,全ページオールカラーでわかりやすい文章なので小学校高学年以上なら読めると思います

ちょっと前に『宇宙はどこまでわかっているのか』 (幻冬舎新書)を買って読んでいましたが,なかなか読み進めませんでした。『ブラックホールってすごいやつ』は読みやすいのですぐ読めそうです。

【目次】

第1章:奇跡すぎる宇宙の話
第2章:偶然すぎる地球の話
第3章:ありえないブラックホールの話
第4章:ロマンがありすぎる宇宙人の話


(扶桑社HPより)

作品展に出展!

1月 29th, 2020 Permalink

先日,町内会の作品展があり,写真4点を出展しました。 毎年開催されており,写真,絵画,書など40点あまりが展示 […]

先日,町内会の作品展があり,写真4点を出展しました。
毎年開催されており,写真,絵画,書など40点あまりが展示されていました。
今年出展した作品は,オリオン大星雲ばら星雲ホタルと星空SLやまぐち号の4点です。

 

蓮の花(3/3)

7月 27th, 2019 Permalink

府中公園の蓮は,池の周囲に植えられているので写真を撮りやすいです。  

府中公園の蓮は,池の周囲に植えられているので写真を撮りやすいです。

 

芝桜! 見頃でーす!!(1/3)

4月 19th, 2019 Permalink

今季,ほとんど桜を撮ることができなかったので,どこか花が咲いているところはないかとネットでリサーチ。 世羅高原 […]

今季,ほとんど桜を撮ることができなかったので,どこか花が咲いているところはないかとネットでリサーチ。
世羅高原の「花夢の里」に芝桜が咲いているということで行ってみました。
陽気もよく,芝桜は見頃を迎えていました。

 




パソコン用夜露防止フード

2月 23rd, 2019 Permalink

天体写真を撮るとき,望遠鏡(赤道儀)をステラショットで操作したり,CMOSカメラを使う場合,パソコンは不可欠。 […]

天体写真を撮るとき,望遠鏡(赤道儀)をステラショットで操作したり,CMOSカメラを使う場合,パソコンは不可欠。
ただ,夜はパソコンに夜露が付くので夜露防止フードを自作しました。
パソコンのサイズは,幅37.5cm×奥行25cm×高さ27cmですが,多少余裕をもたせたサイズにしました。
ホームセンターで,黒色のPPプラダン(6尺×3尺,4mm厚)というプラスチィックのパネルを買ってきて寸法取り(寸法は展開写真参考)をして作成しました。
製作費は,PPプラダン(648円)と上ふたを左右の板に止めるための黒色の養生テープ(100円ぐらい)で,合計800円程度です。
折り目がきれいに折れていないので見栄えはあまりよくありませんが,安心してパソコンが使えそうです。