鞆の浦まち歩き(2/4)

3月 4th, 2020 Permalink

「鞆の津の商家」の主屋は,江戸時代末期の町家建築で,呉服店や船具店となっていました。 主屋に入ると,雛飾りが3点展示されています。  

「鞆の津の商家」の主屋は,江戸時代末期の町家建築で,呉服店や船具店となっていました。
主屋に入ると,雛飾りが3点展示されています。

 

Leave a Reply