Category: 長浜市

長浜鉄道スクエア

11月 9th, 2018 Permalink

大通寺を拝観した後は,長浜を街ぶら。 北国街道や大手門通り界隈のギャラリーや土産物屋を覗きながら駅方面に向かいました。 列車の時間まで時間があったので「長浜鉄道スクエア」に行ってみました。 現存する最古の旧長浜駅舎が文化 […]

大通寺を拝観した後は,長浜を街ぶら。
北国街道や大手門通り界隈のギャラリーや土産物屋を覗きながら駅方面に向かいました。
列車の時間まで時間があったので「長浜鉄道スクエア」に行ってみました。
現存する最古の旧長浜駅舎が文化財として保存され,資料館として活用されています。
館内には長浜関係の鉄道の歴史資料やD51型蒸気機関車やED70型電気機関車などが展示されています。
東海道線の米原~大津間開通以前,1884(明治17)年に長浜~敦賀間が開通しています。
大津までは鉄道がなかったので長浜~大津間を鉄道連絡船が就航していたのです。
この事実を資料館に来て初めて知ることとなりました。

 

【旧長浜駅舎】










長浜別院~大通寺③(庭園)

11月 8th, 2018 Permalink

大通寺には2つの庭園があります。 一つは含山軒庭,もう一つは蘭亭庭です。 含山軒庭は,伊吹山を借景にしていることから含山軒庭園の名が生まれました。   【含山軒庭】 【蘭亭庭】

大通寺には2つの庭園があります。
一つは含山軒,もう一つは蘭亭庭です。
含山軒庭は,伊吹山を借景にしていることから含山軒庭園の名が生まれました。

 

【含山軒庭】




【蘭亭庭】


長浜別院~大通寺②(文化財)

11月 7th, 2018 Permalink

大通寺には多数の文化財があり,大広間や書院にはすばらしい襖絵が描かれています。   【金地墨画梅之図】(岸駒筆)  

大通寺には多数の文化財があり,大広間や書院にはすばらしい襖絵が描かれています。

 

【金地墨画梅之図】(岸駒筆)

 




長浜別院~大通寺①(山門)

11月 7th, 2018 Permalink

大津の親戚を訪ねた翌日,長浜に行きました。 長浜で一番訪れたかった場所は大通寺(真宗大谷派)です。 湖北の真宗寺院の中心として「長浜の御坊さん」とよばれて親しまれてきました。 1602(慶長7)年,顕如上人の嫡男である教 […]

大津の親戚を訪ねた翌日,長浜に行きました。
長浜で一番訪れたかった場所は大通寺(真宗大谷派)です。

湖北の真宗寺院の中心として「長浜の御坊さん」とよばれて親しまれてきました。
1602(慶長7)年,顕如上人の嫡男である教如を開基として長浜城跡に創建。のち1652(慶安4)年,現在地に移転しました。
伏見城の遺構とされる本堂や大広間,2つの庭園,円山応挙や狩野山楽らの障壁画などの文化財をが多数あり,見応えがあります。
参道から見る山門は壮大で,龍や唐獅子の彫刻で装飾されています。