Category: 藤

藤の香かおる頃(2/2)

5月 12th, 2016 Permalink

所々にライトがあり,夜はライトアップされるようです。 夜の藤棚もいいかもしれません。 気分を変えたいと思い,背景がダークなテンプレートに変更しましたが,一部の画像で拡大しないものがありました。 ネットで調べて何となく原因 […]

所々にライトがあり,夜はライトアップされるようです。
夜の藤棚もいいかもしれません。

気分を変えたいと思い,背景がダークなテンプレートに変更しましたが,一部の画像で拡大しないものがありました。
ネットで調べて何となく原因がわかりましたが,修正能力がないのでもとのテンプレートに戻す羽目になりました。

 

20160505_0298_R

20160505_0293_R

20160505_0303_R

20160505_0288_R

20160505_0329_R

20160505_0348_R

20160505_0382_R

藤の香かおる頃(1/2)

5月 11th, 2016 Permalink

5月5日,世羅高原農場に行ったあと,世羅ふじ園に行きました。 ふじ園に入ると,デージの華やかな花が出迎えてくれます。 藤棚に近づくと,藤の花のいい香りが臭ってきます。 薄紫,淡いピンク色などいろいろな種類の藤があり,広い […]

5月5日,世羅高原農場に行ったあと,世羅ふじ園に行きました。
ふじ園に入ると,デージの華やかな花が出迎えてくれます。

藤棚に近づくと,藤の花のいい香りが臭ってきます。
薄紫,淡いピンク色などいろいろな種類の藤があり,広いふじ園の中を散策しました。

 

20160505_0213_R

20160505_0212_R

20160505_0222_R

20160505_0231_R

20160505_0265_R

20160505_0257_R

春日大社の「砂ずりの藤」

5月 9th, 2011 Permalink

世界遺産の春日大社(奈良市)は,平城京鎮護の官社として藤原氏とともに繁栄しました。 春日大社のシンボルは,藤原氏ゆかりの藤の花です。 この藤は,直会殿と南門との間にあり,無料で見ることができます。樹齢700~800年の古 […]

世界遺産の春日大社(奈良市)は,平城京鎮護の官社として藤原氏とともに繁栄しました。
春日大社のシンボルは,藤原氏ゆかりの藤の花です。
この藤は,直会殿と南門との間にあり,無料で見ることができます。樹齢700~800年の古木で,垂れ下がった花は1m数十センチとなり,地面の砂を擦るほどになることから「砂ずりの藤」と言われています。過去最長は,1.72mです(2003年)。

kasugataisya_6656[1]

kasugataisya_6595[1]

kasugataisya_6599[1]

kasugataisya_6627[1]

kasugataisya_6653[1]回廊東側にある野生?の藤の花