Category: 歴史的町並み

ぶらーり! 旧山陽道・矢掛宿~脇本陣(2/2)

9月 10th, 2019 Permalink

土間と通路を抜けて,最奥部には大木があり,年代を感じます。 おそらく江戸時代のものでしょう。 脇本陣の東側の「大高草小路」や裏通りは,江戸時代の情緒を感じます。     脇本陣の東側にある,なまこ壁と […]

土間と通路を抜けて,最奥部には大木があり,年代を感じます。
おそらく江戸時代のものでしょう。
脇本陣の東側の「大高草小路」や裏通りは,江戸時代の情緒を感じます。

 

 

脇本陣の東側にある,なまこ壁と焼板壁に挟まれた「大高草小路」

 


脇本陣裏通り

ぶらーり! 旧山陽道・矢掛宿~専教寺・臥龍松

9月 10th, 2019 Permalink

脇本陣の西側の「専教寺小路」を北に進んだ突き当たりに専教寺というお寺があります。 お寺の屏のはるか上に聳える2本の松の大木が目にとまります。 右側の松が「臥龍松」で,境内に入ると,横に長い枝が北に向かって伸びています。 […]

脇本陣の西側の「専教寺小路」を北に進んだ突き当たりに専教寺というお寺があります。
お寺の屏のはるか上に聳える2本の松の大木が目にとまります。
右側の松が「臥龍松」で,境内に入ると,横に長い枝が北に向かって伸びています。
樹齢300年で,長さが16mあります。

 


ぶらーり! 旧山陽道・矢掛宿~脇本陣(1/2)

9月 9th, 2019 Permalink

本陣を訪れた後,脇本陣(高草家)に立ち寄りました。 脇本陣は,本陣だけで大名などが宿泊できない場合に,予備的に使われた宿舎です。 脇本陣を務めた髙草家は本陣から東に400m のところにあり,金融業で財をなした豪商で,江戸 […]

本陣を訪れた後,脇本陣(高草家)に立ち寄りました。
脇本陣は,本陣だけで大名などが宿泊できない場合に,予備的に使われた宿舎です。
脇本陣を務めた髙草家は本陣から東に400m のところにあり,金融業で財をなした豪商で,江戸時代後期には庄屋を務めていました。

 



和紙と竹でつくられた防火用バケツ(中には砂を入れていた)

ぶらーり! 旧山陽道・矢掛宿~本陣(2/3)

9月 8th, 2019 Permalink

本陣の石井家の方の案内で本陣内を説明して頂きました。 「上段の間」の入口の上には欄間があり,「ブドウとリス」(桃山時代)が彫り込まれています。  

本陣の石井家の方の案内で本陣内を説明して頂きました。
「上段の間」の入口の上には欄間があり,「ブドウとリス」(桃山時代)が彫り込まれています。

 



ぶらーり! 旧山陽道・矢掛宿~本陣(3/3)

9月 8th, 2019 Permalink

本陣の石井家は,酒造業を生業としていました。 本陣に利用されていた部屋から奥へ進んでいくと,酒蔵が残されていました。 酒蔵の中には,酒造に使われていた道具や矢掛宿を紹介した資料が展示してありました。   酒の絞 […]

本陣の石井家は,酒造業を生業としていました。
本陣に利用されていた部屋から奥へ進んでいくと,酒蔵が残されていました。
酒蔵の中には,酒造に使われていた道具や矢掛宿を紹介した資料が展示してありました。

 



酒の絞り器

ぶらーり! 旧山陽道・矢掛宿~本陣(1/3)

9月 7th, 2019 Permalink

比較的近くでありながら,いつでも来れると思って永年訪れることはありませんでしたが,やっと訪れることになりました。 旧山陽道は大坂~小倉までの約128里(512km)で,その間に52の宿駅があり,矢掛宿はその一つでした。 […]

比較的近くでありながら,いつでも来れると思って永年訪れることはありませんでしたが,やっと訪れることになりました。
旧山陽道は大坂~小倉までの約128里(512km)で,その間に52の宿駅があり,矢掛宿はその一つでした。
江戸時代には西国大名の参勤交代で賑わい,現在も本陣脇本陣が保存されています。
まずは大名や幕府役人が宿泊・休憩した本陣(石井家)です。
石井家は酒造業を生業とし,庄屋を務める豪商でした。

 


大名専用の御門の御成門

 


玄関

 


宿泊した大名の札

 


上段の間(大名が寝泊まりした部屋)


中門