Category: 天体写真

見頃を迎えた木星(その2)

6月 15th, 2019 Permalink

前回の動画よりも少しいい他の動画があったのでRegistax6で画像処理してみました。 前回投稿記事の画像はAutoStakkert!で画像処理したものでしたが,今回の投稿記事の画像はSharpcupで録画した動画ファイ […]

前回の動画よりも少しいい他の動画があったのでRegistax6で画像処理してみました。
前回投稿記事の画像はAutoStakkert!で画像処理したものでしたが,今回の投稿記事の画像はSharpcupで録画した動画ファイルを使用し,ウェーブレット処理を行ったものです。
多少ましになりました。


                           【元画像】


                          【トリミング画像】

《撮影データ》
2019,6.12
R200SS+パワーメイト×5+ASI385MC  SX2赤道儀で追尾撮影 Sharpcapで録画→Registax6で画像処理(ウェーブレット処理あり)

見頃を迎えた木星(その1)

6月 13th, 2019 Permalink

6月11日に木星が衝を迎え,見頃となりました。 さそり座のアンタレスの少し左で輝いていて,とても目立ちます。 昨夜は,あまり雲が出そうになかったので木星を狙ってみました。 寒気が入っていたせいか,時々薄雲がかかり,大気も […]

6月11日に木星が衝を迎え,見頃となりました。
さそり座のアンタレスの少し左で輝いていて,とても目立ちます。
昨夜は,あまり雲が出そうになかったので木星を狙ってみました。
寒気が入っていたせいか,時々薄雲がかかり,大気も揺らいでいてシーイングはbad。
R200ssで惑星を撮影するのは不向きかもしれませんが,チャレンジしてみました。

 

【元画像】


【トリミング画像】


《撮影データ》
2019,6.12
R200SS+パワーメイト×5+ASI385MC  SX2赤道儀で追尾撮影 Firecaptureで録画→AutoStakkert3!で画像処理

 

はくちょう座付近

5月 26th, 2019 Permalink

23時を過ぎると,“夏の大三角”が徐々に高度を上げてきたので“はくちょう座”あたりを狙ってみました。 デネブの下あたりには“北アメリカ星雲”が写っています。 サドル付近の散光星雲もぼやーと写っていますが,もっと口径・焦点 […]

23時を過ぎると,“夏の大三角”が徐々に高度を上げてきたので“はくちょう座”あたりを狙ってみました。
デネブの下あたりには“北アメリカ星雲”が写っています。
サドル付近の散光星雲もぼやーと写っていますが,もっと口径・焦点距離の大きなもので狙わないとダメなようです。
光害カットフィルターを装着したためか,思ったような画像処理ができませんでした。
少しずつ高度が上がってくるので,光害カットフィルター無しでどの程度写るか試してみたいと思います。

 

 


【はくちょう座・サドル付近の散光星雲】

 



【はくちょう座・北アメリカ星雲~サドル付近】

《撮影データ》
2019,5.24
D800+L-Pro+SAMYANG135mm F3.2 ISO800 90秒×12コマのコンポジット(加算平均) Skymemos追尾撮影(恒星時) 周辺部をトリミングし,画像処理あり

昇る”夏の大三角”

5月 25th, 2019 Permalink

昨夜,イリジウムフレアを狙いましたが,失敗。 雲がほとんど無かったので星野写真を撮ることにしました。 “夏の大三角”や“春の大三角”などを撮影してみました。 光害カットフィルターを装着しましたが,強烈な市街地の光害には勝 […]

昨夜,イリジウムフレアを狙いましたが,失敗。
雲がほとんど無かったので星野写真を撮ることにしました。
“夏の大三角”や“春の大三角”などを撮影してみました。
光害カットフィルターを装着しましたが,強烈な市街地の光害には勝てませんでした。
高度が上がってくると,天の川もきれいに撮れるかもしれません。

 


《撮影データ》
2019,5.24
D750(HKIR改)+24mm(F2.8) ISO400 30秒 プロソフトンフィルターA Skymemosで追尾撮影(0.5×星景モード) 画像処理あり

R200SSで撮る月面写真(3/3)

4月 22nd, 2019 Permalink

少し飛んでしまいましたが,R200SSで撮る月面写真の第3章です。 前回,前々回の投稿記事の画像はデジタル一眼で撮影したものでしたが,最後はCMOSカメラで撮影したものです。   《撮影データ》 2019,4. […]

少し飛んでしまいましたが,R200SSで撮る月面写真の第3章です。
前回,前々回の投稿記事の画像はデジタル一眼で撮影したものでしたが,最後はCMOSカメラで撮影したものです。

 


《撮影データ》
2019,4.15
R200SS+コマコレクターPH+直焦ワイドアダプター60DX+ニコン・Tマウントアダプター+ASI385MC SX2赤道儀による追尾撮影
FireCaputre2.6で動画撮影→3772フレーム 25%スタック(AutoStakkert!3)

R200SSで撮る月面写真(2/3)

4月 17th, 2019 Permalink

デジタル一眼による直焦点撮影の後,デジタル一眼による拡大撮影をやってみました。 アイピースでなく,バローレンズ(パワーメイト×2.5)を使って撮影してみました。 写画ギリギリに月齢10.1の月が収まりました。 コマコレク […]

デジタル一眼による直焦点撮影の後,デジタル一眼による拡大撮影をやってみました。
アイピースでなく,バローレンズ(パワーメイト×2.5)を使って撮影してみました。
写画ギリギリに月齢10.1の月が収まりました。

コマコレクターを使った直焦点に比べると,若干画質は落ちます。

 


《撮影データ》
2019,4.15
R200SS+回転リング+SX接眼アダプター+パワーメイト×2.5+Tリングアダプター+Tリング+D5500(HKIR改) 合成焦点距離:2000mm F10→35mm換算:3000mm
SX2赤道儀による追尾撮影 ISO100 1/320秒×6コマのコンポジット(加算平均) 画像処理あり