金曜日, 8月 7th, 2015 Archives

2015平和メモリアル その3

8月 7th, 2015 Permalink

元安橋の西詰めにあるレストハウスは被爆建物です。 もともとは呉服店でしたが,戦時中は燃料会館となりました。 爆心地から170m,屋根や建物内部は破壊され,地下室を除いて全焼し,地下室にいた1人を除いて全員死亡しました。 […]

元安橋の西詰めにあるレストハウスは被爆建物です。

もともとは呉服店でしたが,戦時中は燃料会館となりました。
爆心地から170m,屋根や建物内部は破壊され,地下室を除いて全焼し,地下室にいた1人を除いて全員死亡しました。
鉄筋コンクリートでしっかりした建物だったので倒壊は免れました。
戦後,広島市が買収して改修し,レストハウスとして保存活用されています。

 

20150804_2297[1]

2015平和メモリアル その2

8月 7th, 2015 Permalink

原爆ドーム周辺や平和公園あたりは,原爆投下前は民家や商店などが密集する繁華街でした。 原爆で破壊された街は,戦後復興し平和公園となりました。 原爆投下当時のものはほとんど残っていませんが,数少ない遺構からその当時の様子を […]

原爆ドーム周辺や平和公園あたりは,原爆投下前は民家や商店などが密集する繁華街でした。
原爆で破壊された街は,戦後復興し平和公園となりました。
原爆投下当時のものはほとんど残っていませんが,数少ない遺構からその当時の様子を思い起こすことができます。
その一つが,慈仙寺跡の墓石(被爆した墓石)です。

爆心地から270m。原爆で寺院は倒壊し,全員が死亡。墓石は吹き飛ばされ,散乱しました。
墓石がある地面が原爆投下前の地面で,一段上の地面は平和公園をつくるために盛り土をしています。
被爆当時の地面をとどめているのはここだけです。

なお,平和公園についての案内は,次のサイトをご覧下さい(http://www.pcf.city.hiroshima.jp/frame/Virtual_j/tour_j/guide1.html)。

 

20150804_2265[1]