10月, 2014 Archives

オリオン座(星野写真)

10月 25th, 2014 Permalink

3台目は,K-5でオリオン座あたりを35mm(52.5mm相当)レンズで狙いました。 しかし,夜露防止ヒーターを装着中にピントリングが回ったらしく,ほとんどのコマがピンぼけになってしまい大失敗。 目視でオリオン座付近を流 […]

3台目は,K-5でオリオン座あたりを35mm(52.5mm相当)レンズで狙いました。
しかし,夜露防止ヒーターを装着中にピントリングが回ったらしく,ほとんどのコマがピンぼけになってしまい大失敗。
目視でオリオン座付近を流星が流れたのを確認していたのですが,残念です。
撮影終わり頃に気づき,気を取り直してピントを合わせて撮影を続けましたが,成果はありませんでした。
ただのオリオン座の星野写真になってしまいました。
1コマの画像と13コマの比較明合成の画像を掲載します。

 

orion_3882[1]

 

orion_3893[1]

 

orion_3858-3870[1]
《撮影データ》
撮影地:蒜山高原
1枚目:K-5 35mm F2 ISO1600 93秒 WB:4200K ポラリエによる追尾撮影(星追尾モード) 画像処理あり
2枚目:K-5 35mm F2 ISO1600 60秒 WB:4200K ポラリエによる追尾撮影(星追尾モード) 画像処理あり
3枚目:K-5 35mm F2 ISO1600 30秒×13コマの比較明合成 WB:4200K ポラリエによる追尾撮影(星追尾モード)

 

 

 

オリオン座流星群(5/5)

10月 24th, 2014 Permalink

2台目は,D800で北東方向の双子座~ぎょしゃ座あたりを狙いました。 前回の投稿記事で紹介しているように,流星は2個だけ撮影できました。 この中に写っているはずですが,星で消されています。 今回の投稿記事は,約42分の連 […]

2台目は,D800で北東方向の双子座~ぎょしゃ座あたりを狙いました。
前回の投稿記事で紹介しているように,流星は2個だけ撮影できました。
この中に写っているはずですが,星で消されています。
今回の投稿記事は,約42分の連続撮影です。
ホワイトバランスはAUTOで撮影しましたが,けっこういい感じの色になっています。

 

20141018_hiruzen_02[1]

《撮影データ》
D800 28mm F2 ISO800 WB:AUTO 25秒×101コマの比較明合成

 

オリオン座流星群(4/5)

10月 22nd, 2014 Permalink

今回のオリオン座流星群の撮影では,3台体制で臨みました。 広角レンズが2台,標準レンズが1台で,広角レンズではおもに固定撮影で連続撮影を行いました。 広角レンズの2台は,ねらう位置を少し変えて撮影しました。2台目は1台目 […]

今回のオリオン座流星群の撮影では,3台体制で臨みました。
広角レンズが2台,標準レンズが1台で,広角レンズではおもに固定撮影で連続撮影を行いました。
広角レンズの2台は,ねらう位置を少し変えて撮影しました。2台目は1台目より少し北方向をねらいました。
約300枚撮影しましたが,流星が写っていたのは2コマでした。

 

hiruzen_0323[1]

 

hiruzen_0340[1]

《撮影データ》
D800 28mm F2 25秒 WB:AUTO 画像処理あり

オリオン座流星群(3/5)

10月 21st, 2014 Permalink

前回,前々回の投稿記事と今回の投稿記事の画像は,同じカメラで撮影しました。 連続撮影を続けること約3時間,25秒×433コマの比較明合成です。 右下の角あたりには,オリオン座があります。 流星が写っているはずですが,星の […]

前回,前々回の投稿記事と今回の投稿記事の画像は,同じカメラで撮影しました。
連続撮影を続けること約3時間,25秒×433コマの比較明合成です。
右下の角あたりには,オリオン座があります。
流星が写っているはずですが,星の数が多くて消されてしまっています。

 

20141018_hiruzen_01[1]

《撮影データ》
18mm相当 F2.8 ISO1600 WB:AUTO 25秒×433コマの比較明合成

 

オリオン座流星群(2/5)

10月 20th, 2014 Permalink

今回の画像は,前回の投稿記事と同じく18mm相当の広角で撮影していますが,横位置だけではあまり変化がないので,街明かりを入れて縦位置で撮影してみました。 残念ながら,2枚とも流星は写っていません。   &nbs […]

今回の画像は,前回の投稿記事と同じく18mm相当の広角で撮影していますが,横位置だけではあまり変化がないので,街明かりを入れて縦位置で撮影してみました。
残念ながら,2枚とも流星は写っていません。

 

hiruzen_0501[1]

 

 

hiruzen_0513[1]

《撮影データ》

1枚目:18mm相当 F2.8 ISO1600 固定撮影30秒 WB:AUTO プロソフトンフィルターA使用 Photoshop CS5で画像処理
2枚目:18mm相当 F2.8 ISO1600 ポラリエによる追尾撮影(星追尾モード:56秒) プロソフトンフィルターA使用 Photoshop CS5で画像処理

 

オリオン座流星群(1/5)

10月 19th, 2014 Permalink

まもなくオリオン座流星群の極大日(10月22日)を迎えます。 極大日よりは少し前ですが,あまりに天気がいいので出かけることにしました。 初めは,備中国分寺の五重塔とのコラボを考えましたが,オリオン座が昇る方角が東南東で, […]

まもなくオリオン座流星群の極大日(10月22日)を迎えます。
極大日よりは少し前ですが,あまりに天気がいいので出かけることにしました。
初めは,備中国分寺の五重塔とのコラボを考えましたが,オリオン座が昇る方角が東南東で,ちょうど岡山市の方向になるので再考し,
光害が少ない蒜山に行くことにしました。
蒜山での星景写真の撮影は初めてですが,事前のシミュレーションで鬼女台を撮影ポイントとしました。
雲ひとつなく,条件は最高でしたが,流星は数えるほどしか撮影できませんでした。

 

hiruzen_0344[1]

 

hiruzen_0344_02[1]

上の画像を拡大しています。 

hiruzen_0452[1]
《撮影データ》
18mm相当 F2.8 ISO1600 1~2枚目は固定撮影(25秒)。3枚目はポラリエによる追尾撮影(星景モード:30秒,プロソフトンフィルターA使用)。画像処理あり。