金曜日, 2月 28th, 2014 Archives

日田~阿蘇~熊本の旅(2/5)

2月 28th, 2014 Permalink

日田~阿蘇~熊本の旅シリーズの再開です。 1日目,日田豆田町の薫長酒造を訪れた後,江戸時代の風情を残す街中を散策。以前来たときに行けなかった廣瀬資料館へ。 江戸時代,廣瀬淡窓は掛屋の長男として生まれ,儒学者として活躍し, […]

日田~阿蘇~熊本の旅シリーズの再開です。
1日目,日田豆田町の薫長酒造を訪れた後,江戸時代の風情を残す街中を散策。以前来たときに行けなかった廣瀬資料館へ。
江戸時代,廣瀬淡窓は掛屋の長男として生まれ,儒学者として活躍し,日本最大規模の塾「咸宜園(かんぎえん)」をつくり,門弟の中には蘭学者の高野長英らがいる。
「ひなまつり」は1週間ほど先でしたが,一足早く「雛壇飾り」が展示されていました。

                                             ↓ 画像の上でclickすると拡大します。
hita_20140210_005[1]
hita_20140210_007[1]
hita_20140210_008[1]
hita_20140210_009[1]
hita_20140210_010[1]
hita_20140210_012[1]
hita_20140210_011[1]