1月, 2014 Archives

日の出初撮り 無念!

1月 15th, 2014 Permalink

以前から「だるま朝日」を撮りに来たいと思っていた虫明へ。 上空にはほとんど雲がありませんでしたが,低層には雲があり,日の出が近づくにつれ,徐々に厚くなってきました。 日の出直後,うっすら太陽の朱色が見えましたが,すぐに見 […]

以前から「だるま朝日」を撮りに来たいと思っていた虫明へ。
上空にはほとんど雲がありませんでしたが,低層には雲があり,日の出が近づくにつれ,徐々に厚くなってきました。
日の出直後,うっすら太陽の朱色が見えましたが,すぐに見えなくなってきました。
夜明け前の空の色が唯一の救いとなりました。
まもなく神島田尻でも「だるま朝日」がねらえる時季がくるので楽しみです。

                                             ↓ 画像の上でclickすると拡大します。
musiake_5891[1]〈撮影データ〉
80-200mm(135mm)×1.4テレコン f6.3 ISO400 1秒

musiake_5904[1]

〈撮影データ〉
80-200mm(280mm)×1.4テレコン f8 ISO400 1/60秒

月夜の夜間列車(3/3)

1月 14th, 2014 Permalink

2台目のカメラでは星を入れるために縦位置で撮影しました。カシオペア座はすぐに雲に隠れてしまいましたが,晴れることを祈りながら連続撮影を行いました。残念ながらほとんど晴れることはありませんでした。 夜空が晴れた日にリベンジ […]

2台目のカメラでは星を入れるために縦位置で撮影しました。カシオペア座はすぐに雲に隠れてしまいましたが,晴れることを祈りながら連続撮影を行いました。残念ながらほとんど晴れることはありませんでした。
夜空が晴れた日にリベンジをしたいと思います。

geibisen_20140111_03[1]〈撮影データ〉
k-5 17-50mm(26mm相当) f3.5 ISO800 WB:4200K 20秒×39コマの比較明合成

月夜の夜間列車(2/3)

1月 13th, 2014 Permalink

雲の多い夜空でしたが,北の空にカシオペア座が雲のあいだから見えたので2台目のカメラでねらってみました。 このあと,星はすぐ雲に隠されてしまいました。 晴れていれば,結構いい感じのものになっていたかもしれません。      […]

雲の多い夜空でしたが,北の空にカシオペア座が雲のあいだから見えたので2台目のカメラでねらってみました。
このあと,星はすぐ雲に隠されてしまいました。
晴れていれば,結構いい感じのものになっていたかもしれません。

                                           ↓ 画像の上でclickすると拡大します。
geibisen_0676[1]〈撮影データ〉
k-5 17-50mm(26mm相当) f3.5 ISO800 20秒 WB:4200k 露出補正:-0.3

月夜の夜間列車(1/3)

1月 12th, 2014 Permalink

この時季にしか撮れない写真をねらって中国山地の山あいへ。 中国地方で2番目に高い鉄橋を渡る夜間列車を,雪と星を入れて撮りたいと前々から思っていました。 数日前に雪が降り,道路の雪も解けたようなのでチャンス到来とばかり出か […]

この時季にしか撮れない写真をねらって中国山地の山あいへ。
中国地方で2番目に高い鉄橋を渡る夜間列車を,雪と星を入れて撮りたいと前々から思っていました。
数日前に雪が降り,道路の雪も解けたようなのでチャンス到来とばかり出かけました。
この日は月夜だったので星はあまり期待していませんでしたが,あいにく雲があり,シミュレーションどおりとはいきませんでした。

                                              ↓ 画像の上でclickすると拡大します。
geibisen_5883[1]                           備後落合~道後山(芸備線)

〈撮影データ〉
D800 24-120mm(75mm) f4.5 ISO800 20秒 WB:AUTO 露出補正:-0.7

不発!! しぶんぎ座流星群(2/2)

1月 4th, 2014 Permalink

午後10時,ライトアップが消灯。ライトアップ中の設定を変えなければならないにもかかわらず,そのまま撮影していたことに気づき,設定変更。 やっぱりライトアップがない方が撮りやすいです。 ライトアップ中の設定や撮影法は一工夫 […]

午後10時,ライトアップが消灯。ライトアップ中の設定を変えなければならないにもかかわらず,そのまま撮影していたことに気づき,設定変更。
やっぱりライトアップがない方が撮りやすいです。
ライトアップ中の設定や撮影法は一工夫必要なのかと思いますが,今後勉強し改善したいと思います。

                                             ↓ 画像の上でclickすると拡大します。
20140102_kokubunji_02[1]〈撮影データ〉
2014,1.2 22:40~23:55
28mm f1.8→f2.8 ISO400 露出補正:-0.7 WB:4200K 20秒×178コマ(約60分)の比較明合成

不発!! しぶんぎ座流星群(1/2)

1月 3rd, 2014 Permalink

しぶんぎ座流星群の極大日は1月4日未明ですが,昼間に同窓会もあり,雲も多めの予報なので早めの撮影行へ。 北部方面は雪,高速道路利用は渋滞があるので,思案した結果,初めてのポイントではありますが,備中国分寺へ。 この時期, […]

しぶんぎ座流星群の極大日は1月4日未明ですが,昼間に同窓会もあり,雲も多めの予報なので早めの撮影行へ。
北部方面は雪,高速道路利用は渋滞があるので,思案した結果,初めてのポイントではありますが,備中国分寺へ。
この時期,ライトアップがあるのは知っていましたが,思った以上に明るく,露出時間と絞りの設定には苦労しました。
露出時間を長くすると,五重塔は白飛びするし,短くすると星が写らないし。
ねらいどころは,五重塔の右に北斗七星がのぼってきていたので,北斗七星付近に。しかし,流星は不発に終わりました。塔が白飛び気味だったので補正しましたが,イマイチです。

                                              ↓ 画像の上でclickすると拡大します。
20140102_kokubunji_03[1]〈撮影データ〉
2014,1.2 21:24~22:03
28mm f1.8→f3.5 ISO200 露出補正:-0.7 WB:4200k 4秒×471コマの比較明合成
明るさ・コントラスト,レベル補正あり