12月, 2013 Archives

月夜のふたご座流星群(3/3)

12月 17th, 2013 Permalink

今回の撮影では,2台体制で臨みました。1台はポラリエによる追尾撮影,もう1台は固定撮影です。 固定撮影では,北斗七星が上って来ていたので北の空にカメラを向け,流星が写ることを期待しました。 写るには写っていましたが,小さ […]

今回の撮影では,2台体制で臨みました。1台はポラリエによる追尾撮影,もう1台は固定撮影です。
固定撮影では,北斗七星が上って来ていたので北の空にカメラを向け,流星が写ることを期待しました。
写るには写っていましたが,小さい流星でした。

                                              ↓ 画像の上でclickすると拡大します。
futagoza_20131214_05[1]《撮影データ》
2013,12.14
17-50mm(26mm相当) f2.8→3.5 ISO800 WB:4200K 20秒 固定撮影
82コマの比較明合成

次の写真は,カメラのピント調整中に写画に飛びこんできた流星です。
セッティング後に写り込んでいたら良かったのですが。

futagoza_20131214_01[1]《撮影データ》
2013,12.14 22:53
17-50mm(26mm相当) f2.8→3.5 ISO800 WB:4200K 20秒 固定撮影
明るさ・コントラスト・レベル補正あり

月夜のふたご座流星群(2/3)

12月 16th, 2013 Permalink

今回の撮影条件は最悪でした。道路は,積雪後の雪解け水が凍結状態。月も予想以上に明るく,雲が時々かかり,気温も-4度。レンズのフードや三脚についた夜露が凍結。こんな経験は初めてです。 冬の撮影ポイント選定は慎重にしないとい […]

今回の撮影条件は最悪でした。道路は,積雪後の雪解け水が凍結状態。月も予想以上に明るく,雲が時々かかり,気温も-4度。レンズのフードや三脚についた夜露が凍結。こんな経験は初めてです。
冬の撮影ポイント選定は慎重にしないといけません。
夜露防止ヒーターは必携です。

                                              ↓ 画像の上でclickすると拡大します。
futagoza_20131214_03[1]

《撮影データ》
2013,12.15 0:46+0:49  流星が写っているコマ2枚を比較明合成
D800 28mm f1.8→2.5 ISO500 WB:AUTO 露出補正-0.7 15秒 ポラリエで追尾撮影
明るさ・コントラスト・レベル補正あり

月夜のふたご座流星群(1/3)

12月 15th, 2013 Permalink

12月14日が「ふたご座流星群」の極大ということで,澄んだ夜空を求めて神石高原町へ。 今回は,月齢11.1の満月前の月夜。撮影ポイントの選定に悩みましたが,結局昨年と同じ場所へ行くことにしました。 露出時間を長くすると, […]

12月14日が「ふたご座流星群」の極大ということで,澄んだ夜空を求めて神石高原町へ。
今回は,月齢11.1の満月前の月夜。撮影ポイントの選定に悩みましたが,結局昨年と同じ場所へ行くことにしました。
露出時間を長くすると,白けた写真になってしまうので露出時間は15~20秒程度にして,感度もISO400~800,f値も2~3絞りほど絞って撮影しました。それでもパッとしなかったので,最終的にはフォトショップで補正をしました。
右上の明るい星は木星です。

                                             ↓ 画像の上でclickすると拡大します。
futagoza_20131214_02[1]《撮影データ》
2013,12.15 0:01+0:07  流星が写っているコマ2枚を比較明合成
D800 28mm f1.8→2.5 ISO500 WB:AUTO 露出補正-0.7 15秒 ポラリエで追尾撮影
明るさ・コントラスト・レベル補正あり

アイ(ソン彗星)去って,ラブ(ジョイ彗星)来る!

12月 8th, 2013 Permalink

この時期,アイソン彗星を撮影しようと思っていましたが,11月末,崩壊・消滅してしまいました。 次に注目されているのが,ラブジョイ彗星です。 アイソン彗星を撮り損ねたので,ラブジョイ彗星の撮影チャンスと考え,神石高原町へ。 […]

この時期,アイソン彗星を撮影しようと思っていましたが,11月末,崩壊・消滅してしまいました。
次に注目されているのが,ラブジョイ彗星です。
アイソン彗星を撮り損ねたので,ラブジョイ彗星の撮影チャンスと考え,神石高原町へ。
現在の位置はかんむり座の少し左(東北東)。かんむり座は明るい星がなく,肉眼では確認しにくかったので携帯アプリで確認。かんむり座を探すのに手間取り,撮影を始めたのは5時半頃でした。空が少しずつ白みだした頃だったので,条件はあまりよくありませんでした。でも,何とかとらえることができました。
次第に高度も光度も下がるので近いうちに,天気が良ければ再チャレンジをしたいと思っています。

                                             ↓ 画像の上でclickすると拡大します。
lovejyoi_4255_02[1]
lovejyoi_4255_01[1]《撮影データ》
2013,12.7 5:53  50mm f1.4→1.8 ISO1000 15秒 露出補正:-2.0 WB:4200K ソフトフィルター使用
明るさ・コントラスト・レベル補正あり

星座との位置関係がわかるように撮ろうと思えば,50~85mm程度のレンズがいいように思います。
ラブジョイ彗星情報については,「Asutro Arts」のHPをご覧下さい。

紅葉シリーズ第2弾~京都⑧・妙心寺大法院

12月 7th, 2013 Permalink

紅葉シリーズ第2弾の最後は,妙心寺大法院(右京区花園大藪町)で,信州・松代藩の真田信之(真田幸村の兄)の菩提寺でもあります。 今回8か所の寺社をめぐり,大法院の紅葉が一番鮮やかで,苔の緑とのコントラストが何ともいえず,最 […]

紅葉シリーズ第2弾の最後は,妙心寺大法院(右京区花園大藪町)で,信州・松代藩の真田信之(真田幸村の兄)の菩提寺でもあります。
今回8か所の寺社をめぐり,大法院の紅葉が一番鮮やかで,苔の緑とのコントラストが何ともいえず,最高でした。
こじんまりとした庭園ですが,しっとり感があり,落ち着いた雰囲気があります。
拝観料600円で,お抹茶とお菓子付き。お茶を味わいながら,「露地庭園」を眺めていると,心が和みます。

                                    ↓ 横位置の画像は,画像の上でclickすると拡大します。
myousinji_4149[1]
myousinji_4174[1]
myousinji_4196[1]
myousinji_4223[1]
京都での夜のお楽しみは,馴染みの食事処で食事をすることです。
以前にも紹介しましたが,河原町丸太町交差点近くの「はな篭(はなかご)」(上京区土手町通り丸太町下る駒之町546-1)という料理屋です。
河原町丸太町交差点から東に二本目の通りを下るとすぐにある,一品料理・鉄板串焼きの料理屋で,手頃な値段でおいしい料理を食べることができます。今回は,新鮮なつぼ貝と自家製味噌でつくったみそ汁がとてもおいしかったです。

紅葉シリーズ第2弾~京都⑦・清水寺

12月 4th, 2013 Permalink

清水寺は紅葉の超人気スポット。夜はライトアップもあり,かなりの人で混雑する寺院です。 清水の舞台を入れて夜の清水寺を撮りたいと思い,開門時間頃に出かけました。 バス停を降りて坂道を上っていくと,途中から人出で身動きがとれ […]

清水寺は紅葉の超人気スポット。夜はライトアップもあり,かなりの人で混雑する寺院です。
清水の舞台を入れて夜の清水寺を撮りたいと思い,開門時間頃に出かけました。
バス停を降りて坂道を上っていくと,途中から人出で身動きがとれない状況に。30分ほどかかってやっと拝観受付の場所に到着。これほど混雑するとは予想だにしていませんでした。
奥の院から舞台を撮影しようと思っていましたが,そこに行くまでにまた30分ぐらいかかりそうだったのであきらめて,三重塔を入れた星景写真を撮ることにしました。

                                 ↓ 横位置の画像は,画像の上でclickすると拡大します。
kiyomizu_3819[1]三重塔付近の紅葉

kiyomizu_3838[1]
清水の舞台付近の紅葉

kiyomizu_3878[1]
kiyomizudera[1]三重塔と星空

清水寺の上方にはサーチライトの光線があり,どれだけ星が写るか分かりませんでしたが,いちかばちか
挑戦してみました。ただ,メモリのフォーマットをせずに撮影したため,容量不足で100コマあまりでストップ。
もう少し時間を長く撮影したかったのですが,失敗に終わりました。次の機会に再度挑戦したいと思います。

《撮影データ》
24-120mm(48mm) f4→f4.5 ISO200 WB:電球色蛍光灯 4秒×98コマの比較明合成