日食撮影シミュレーション

5月 13th, 2012 Permalink

金環日食を1週間後に控え,撮影シミュレーションを行いました。 日食を撮影するために,「アストロソーラー」(Badder社製,20×29cm,2,800円)という太陽フィルターを購入し,望遠レンズ用のフィルターを作成しまし […]

金環日食を1週間後に控え,撮影シミュレーションを行いました。
日食を撮影するために,「アストロソーラー」(Badder社製,20×29cm,2,800円)という太陽フィルターを購入し,望遠レンズ用のフィルターを作成しました。
アストロソーラーは薄い銀色のシートで,黒い厚紙(100円ショップで購入)を切って枠を作り,両面テープでフィルターを貼り付けて作成しました。
作り方は,HP(http://takubons.naturum.ne.jp/e767068.html)を参考にしました。
今朝は,少し薄雲がかかっていた感じですが,露出時間と絞りのめやすをつかむことができました。
フィルターの特製か,少し赤みがかっていますが,黒点がよくわかります。
あとは当日の天気が晴れることを願うばかりです。当日までに撮影ポイントを決めたいと思います。


D5000(1,050mm相当) ISO200  1/250秒  F11

 D5000(1,050mm相当)  ISO200  1/125秒  F10
撮影日:2012,5.13

Leave a Reply