Category: 皆既月食

皆既月食撮影計画

1月 10th, 2018 Permalink

1月31日~2月1日,3年ぶりに皆既月食が見られます。 月が欠け始める部分食の始まりは20:48,月が地球の影に完全に入ってしまう皆既食は21:51~23:08,部分食の終わりは24:12(2月1日/00:12)です。 […]

1月31日~2月1日,3年ぶりに皆既月食が見られます。

月が欠け始める部分食の始まりは20:48,月が地球の影に完全に入ってしまう皆既食は21:51~23:08,部分食の終わりは24:12(2月1日/00:12)です。
月食が始まる時間帯は比較的早めで高度も高いので撮影しやすい条件です。

2台体制で,広角レンズによるインターバル撮影と望遠レンズによる追尾撮影を予定しています。
ただ,自宅の庭での撮影になりそうなので撮影条件はイマイチです。何とか北極星は見えるのですが,月の位置によっては北極星が見えない場所となり,簡易的な極軸合わせで撮影することになりそうです。

なお,皆既月食の情報は,国立天文台のHPで見ることができます(https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2018/01-topics04.html)。

今年は,7月28日の明け方にも皆既月食を見ることができます。

 

【広角レンズによるインターバル撮影】(D800+28mm)10分間隔


【望遠レンズによる追尾撮影】(71FL+レデューサー+D7200 →420mm)30分間隔


※背景の星空は,食最大となる22:30頃のものです。

皆既月食(再整理)

11月 1st, 2014 Permalink

友人から皆既月食の写真がほしいとの依頼があり,画像を整理してまとめてみました。 途中,かなり雲がかかり,等間隔の時間ではありませんが,何とか初めから終わりまでを9枚の写真にまとめることができました。 もっといいまとめ方が […]

友人から皆既月食の写真がほしいとの依頼があり,画像を整理してまとめてみました。
途中,かなり雲がかかり,等間隔の時間ではありませんが,何とか初めから終わりまでを9枚の写真にまとめることができました。
もっといいまとめ方があるのかもしれませんが,自分なりに時刻を入れてシンプルにまとめてみました。

 

20141008_kaiki(time)[1]

 

《撮影データ》
D5300+BORG 45EDⅡ
撮影地:福山市内海町

皆既月食~初めてのインターバル撮影

10月 10th, 2014 Permalink

今回の皆既月食の撮影は,2台体制で臨み,1台はインターバル撮影に初チャレンジしました。 露出はオートにしようか,マニュアルにしようか,迷った末マニュアルにしたのですが,途中雲もかかり,後半は露出オーバーとなり,失敗に終わ […]

今回の皆既月食の撮影は,2台体制で臨み,1台はインターバル撮影に初チャレンジしました。
露出はオートにしようか,マニュアルにしようか,迷った末マニュアルにしたのですが,途中雲もかかり,後半は露出オーバーとなり,失敗に終わりました。
福山市内海町で撮影しましたが,対岸には阿伏兎観音がありますが,前撮りが間に合わなかったので見えません。

初めてのインターバル撮影は,散々の結果に終わりました。
もう少し勉強して,経験を重ね,来年の4月4日にリベンジしたいと思います。

 

20141008_moon_01[2]

 

 

2年10か月ぶりの皆既月食

10月 9th, 2014 Permalink

待ちに待った皆既月食の日が訪れ,前々からロケハンしていたポイントへ。 何とか部分食が始まる時間に間に合い,急いでカメラをセッティング。今回は,1台はインターバル撮影を,もう1台は望遠での拡大撮影を行いました。 最初の1時 […]

待ちに待った皆既月食の日が訪れ,前々からロケハンしていたポイントへ。
何とか部分食が始まる時間に間に合い,急いでカメラをセッティング。今回は,1台はインターバル撮影を,もう1台は望遠での拡大撮影を行いました。
最初の1時間ほどは,雲もなく順調に撮影できましたが,まもなく雲が広がり,赤銅色になる頃は最悪の状況になってしまいました。
その後,しだいに雲が消え,終盤は再び撮影することできました。
露出がアンダー気味なのが反省点です。
1回目は,望遠での拡大写真を掲載します。

 

moon_0005[1]

18:20

 

moon_0061[1]
18:47

 

moon_0140[1]

  20:28

 

moon_0221[1]

21:08

 

moon_0268[1]

 21:32

 

《撮影データ》
BORG 45EDⅡ+D5300(455mm相当)→トリミング

 

まもなく皆既月食(10月8日)

10月 3rd, 2014 Permalink

まもなく3年ぶりの皆既月食が見られます(10月8日)。皆既月食は,太陽-地球-月が一直線に並び,月が地球の本影の中に完全に入り込む現象で, 普段見られない赤銅色の月を見ることができます。 前回,初めて皆既月食を撮影し,刻 […]

まもなく3年ぶりの皆既月食が見られます(10月8日)。皆既月食は,太陽-地球-月が一直線に並び,月が地球の本影の中に完全に入り込む現象で,
普段見られない赤銅色の月を見ることができます。
前回,初めて皆既月食を撮影し,刻々と変わる月の表情に魅了されました。
平日の夕方のため職場に近い場所で撮影しようと考えており,事前にシミュレーションしておきたいと思います。
天気がよければ,3年前のような月食が見られると思います。
福山市での月食予報は,次のとおりです。

○部分食の始まり  18h14.5m
○皆既食の始まり  19h24.6m
○食の最大        19h54.6m
○皆既食の終わり  20h24.5m
○部分食の終わり  21h34.7m

皆既月食に関する情報 →国立天文台 http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2014/lunar-eclipse.html
                 Astro Arts http://www.astroarts.co.jp/alacarte/2014/10/08b/index-j.shtml

下の3枚の写真は,3年前(2011年12月10日)に撮影した皆既月食の写真です。

DSC_0003[1]

 

 

DSC_0037[1]

 

 

DSC_0094[1]

師走の天体ショー!

12月 11th, 2011 Permalink

 2011京都・滋賀紅葉シリーズは一時中断して,”師走の天体ショー”である皆既月食の写真を紹介します。  皆既月食の撮影に初めてチャレンジしました。今回は条件がいいということで是非撮影しようと思い,2~3日前から撮影ポイ […]

 2011京都・滋賀紅葉シリーズは一時中断して,”師走の天体ショー”である皆既月食の写真を紹介します。
 皆既月食の撮影に初めてチャレンジしました。今回は条件がいいということで是非撮影しようと思い,2~3日前から撮影ポイントの選定も含め準備をしました。
 なにせ初めてだったもので,準備不足も含め納得のいく写真は撮れませんでした。
 とくに月の明るさがめまぐるしく変わるので,シャッタースピード・絞り・感度・+-補正など,こまめに変えて撮影するのは大変でした。また,気温0度の中,約3時間半の撮影時間は寒さとのたたかいでもありました。
 次の皆既月食は3年後,次回は失敗のないように,少しでも納得のいく写真が撮りたいと思います。

DSC_0003[1] 
12/10 22:12(皆既に入る前の部分食の月)

DSC_0014[1] 
12/10 22:20

DSC_0037[1] 
12/10 23:30(皆既に入って24分経った月)

DSC_0042[1] 
12/10 23:35 (皆既中の月)

DSC_0048[1] 
12/10 23:46 (皆既が終わる直前の月)

DSC_0066[1] 
12/11 0:15(皆既が終わって17分経った月)

DSC_0069-1[1] 
12/11 0:26

DSC_0094[1] 
12/11 0:52

DSC_0099[1] 
12/11 1:00

DSC_0112[1] 
12/11 1:12

DSC_0134[1] 
12/11 1:25(部分食が終わり,半影食に入った月)

 撮影機材:Nikon D5000+300mm+テレコン×1.4(630mm相当)
 撮影データ:マニュアル撮影(スポット測光,f8~f5.6,1/250~1.3秒,ISO200~1600,補正0段~+0.7~-1.0段)
  撮影地:福山市北部