Category: 流星

雲間の流星~ペルセウス座流星群(3/3)

8月 16th, 2020 Permalink

当日は,しばらくの間雲が夜空を覆っていましたが,時折雲間が現れるのでその方向にカメラを向けて撮影しました。 あ […]

当日は,しばらくの間雲が夜空を覆っていましたが,時折雲間が現れるのでその方向にカメラを向けて撮影しました。
あまり期待はしなかったのですが,少しだけ写っていました。そのコマを並べてみました。

 


8/13 21:02

 


8/13 23:08

 


8/13 23:15

 


8/13 23:53

 


8/13 23:59

 

天の川と流星~ペルセウス座流星群(2/3)

8月 15th, 2020 Permalink

SKYMEMO-Sに2台同架。 前回投稿記事の画像はフルサイズ,今回の投稿記事の画像はAPS-Cになります。 […]

SKYMEMO-Sに2台同架。
前回投稿記事の画像はフルサイズ,今回の投稿記事の画像はAPS-Cになります。
雲が無いところを狙ったので2台の写野はダブりがあります。
天の川(はくちょう座付近)と流星を狙い,2つの流星が撮れましたが,前回投稿記事の画像のものと同じ流星かもしれません。

 


《撮影データ》
2020,8.14
D5500(HKIR)+SIGMA15mm F2.8 ISO3200 10秒×20コマの比較明コンポジット SKYMEMO-S(恒星追尾モード) 
トリミングあり

夏の大三角と「三本の矢」~ペルセウス座流星群(1/3)

8月 14th, 2020 Permalink

ペルセウス座流星群の極大日の8月12日は,雲が多く撮影を断念。 13日の夜中には雲が晴れそうだったので撮影実行 […]

ペルセウス座流星群の極大日の8月12日は,雲が多く撮影を断念。
13日の夜中には雲が晴れそうだったので撮影実行。
雲が取れ始めたのは日付が変わってからでした。
極大日は過ぎているので目視できた流星は少なかったのですが,何とかカメラに収めることができました。
「夏の大三角」の中に,3分間に3個出現しています。

 


《撮影データ》
2020,8.14/0:33/0:35/0:36
D750(HKIR)+SIGMA24mm F2.2 ISO3200 10秒×20コマの比較明コンポジット SKYMEMO-S(恒星追尾モード) スターリーナイト(光害カットフィルター) 
雲が多い部分をトリミング

 

ペルセウス座流星群(過去分)~Sequatorでコンポジットしてみたら

8月 11th, 2019 Permalink

写友からSequatorというフリーソフトが,星の位置合わせと地上風景を固定?したようにコンポジットできるとい […]

写友からSequatorというフリーソフトが,星の位置合わせと地上風景を固定?したようにコンポジットできるというのを聞いて試してみました。
流星が写っているコマをコンポジットすると,数本の流星が1枚に収まるのでどうなるかやってみました。
星景写真で試してみようと思いましたが,RAWで撮影した画像がなく,ポラリエで追尾撮影したRAW画像3コマをコンポジットしてみました。
元画像はピントが甘く,ノイズもあり,コマ収差もあったのでステライメージで画像処理しましたが,仕上がりはパッとしません。
いずれ星景写真でどのような仕上がりになるか試してみようと思っています。
今年のペルセウス座流星群は,台風の到来で撮影できそうにありません。

 

《撮影データ》夏の大三角あたり?
2013,8.13 四国カルスト
K-5+SIGMA17-50mm F2.8 ISO2000 30秒×3コマのコンポジット ポラリエによる追尾撮影 画像処理あり

ふたご座流星群! プレアデス星団&ウィルタネン彗星とのコラボ!!(再現像)

12月 18th, 2018 Permalink

前回投稿記事の画像は,加算平均のコンポジットでしたが,小さめの流星はよくわかりませんでした。 そこで,今度は比 […]

前回投稿記事の画像は,加算平均のコンポジットでしたが,小さめの流星はよくわかりませんでした。
そこで,今度は比較明コンポジットで現像してみました。
こちらの方が流星がよくわかります。

 


《撮影データ》
2018,12.14-15
D750(HKIR改)+28mm F1.8→F2.8 ISO1600~2500 20秒×5/20秒×7コマの比較明コンポジット SkymemoS追尾撮影 画像処理あり

ふたご座流星群! いろいろ撮れたけど・・・

12月 17th, 2018 Permalink

ポタ赤に2台搭載して撮影しようとしましたが,バランスがとれず,1台は三脚固定で撮影することにしました。 ソフト […]

ポタ赤に2台搭載して撮影しようとしましたが,バランスがとれず,1台は三脚固定で撮影することにしました。
ソフトフィルターを付けて撮影しましたが,明るい星が滲みすぎて流星が目立たなくなってしまいました。
画像処理もバラバラで不揃いの状態です。

2019年は注目すべき天文現象がいろいろあるので楽しみです。
1月4日は三大流星群の一つである「しぶんぎ座流星群」,1月6日の部分日食,7月17日の部分月食,12月26日の部分日食などです。
まずは,1月6日の部分日食の撮影準備を今からしていきたいと思っています。

 


2018,12.14 23:31



2018,12.15 0;43



2018,12.15 1:15


《撮影データ(共通)》
2018,12.14-15
D5500(HKIR改)+SIGMA15mm F2.8→F3.2 ISO6400 10秒 三脚固定撮影 画像処理あり