Category: 月面写真

11.30 半影月食

11月 30th, 2020 Permalink

今夜は,今年3回目の半影月食。 半影食の始めから撮りたかったのですが,帰宅が18時半頃になったので撮影開始が1 […]

今夜は,今年3回目の半影月食
半影食の始めから撮りたかったのですが,帰宅が18時半頃になったので撮影開始が19時頃からになりました。
半影食は,月が欠けたように見えるわけではなく,月の一部が薄暗くなる程度なので月食とはわかりにくいです。
望遠で撮影すると,左上が若干薄暗くなっているのがわかりますが,微妙です。
食の最大直後から撮影した画像を9分ごとに並べてみました(次第に明るくなっていきます)。
次回は,2021年5月26日皆既月食です。赤銅色の月が見られるといいのですが・・・。

 








《撮影データ》
2020,11.30 18:57~19:54
45EDⅡ+絞り+テレコン×1.4+K-70(682mm相当) WB:太陽光 ISO200 1/250秒 トリミングあり

月面写真④(月齢18.4)

11月 10th, 2020 Permalink

月齢18.4の月面写真の最終回です。 コペルニクス~雨の海一帯を撮影しました。 アペニン山脈は,長さが600k […]

月齢18.4の月面写真の最終回です。
コペルニクス雨の海一帯を撮影しました。
アペニン山脈は,長さが600km,高さが5000mあり,月で一番高い山脈です。

 


《撮影データ》
2020,11.4
ED100sf+IR/UVカットフィルター+ASI224MC FireCaptureでキャプチャー 600/2000フレーム(AutoStakkert!3:30%スタック) Registax6でウェーブレット処理  トリミングあり

月面写真③(月齢18.4)

11月 9th, 2020 Permalink

月齢18.4の月面写真の3枚目です。 コペルニクスとケプラーを中心とした拡大写真です。 左側の明るいクレーター […]

月齢18.4の月面写真の3枚目です。
コペルニクスケプラーを中心とした拡大写真です。
左側の明るいクレーターは,アリスタルコスで最も明るいクレーターで,数億年前の衝突でできました。

 


《撮影データ》
2020,11.4
ED100sf+IR/UVカットフィルター+ASI224MC FireCaptureでキャプチャー 600/2000フレーム(AutoStakkert!3:30%スタック) Registax6でウェーブレット処理  トリミングあり

月面写真②(月齢18.4)

11月 8th, 2020 Permalink

2枚目は,ティコ~コペルニクスあたりを撮影しています。 コペルニクス(左側中央)は,直径が95kmあり,ティコ […]

2枚目は,ティコ~コペルニクスあたりを撮影しています。
コペルニクス(左側中央)は,直径が95kmあり,ティコに次いで大規模な光条をもつクレーターです。

 


《撮影データ》
2020,11.4
ED100sf+IR/UVカットフィルター+ASI224MC FireCaptureでキャプチャー 600/2000フレーム(AutoStakkert!3:30%スタック) Registax6でウェーブレット処理  トリミングあり

月面写真①(月齢18.4)

11月 6th, 2020 Permalink

火星の撮影後,月齢18.4の月面写真を撮影しました。 右下の大きなクレーターはティコで,直径が85kmあります […]

火星の撮影後,月齢18.4の月面写真を撮影しました。
右下の大きなクレーターはティコで,直径が85kmあります。

 



《撮影データ》

2020,11.4
ED100sf+IR/UVカットフィルター+ASI224MC FireCaptureでキャプチャー 600/2000フレーム(AutoStakkert!3:30%スタック) Registax6でウェーブレット処理  トリミングあり

 

 

月面写真(月齢18.7)

10月 8th, 2020 Permalink

火星を撮影後,南東方向に月が綺麗に見えたので月面写真を撮影。 CMOSカメラで拡大撮影をするのは数えるほどしか […]

火星を撮影後,南東方向に月が綺麗に見えたので月面写真を撮影。
CMOSカメラで拡大撮影をするのは数えるほどしかやっていませんが,拡大撮影もいいですね。
これからもチャレンジしてみようと思います。
中央の大きなクレーターがティコです。
直径85kmで,深さが4850mあり,約1億年前に小天体の衝突でできたらしい。

 



    クラビウスは,月の表側で最大級のクレーターで,直径が225kmあり,四国がすっぽり入ってしまうほどの大きさです。

《撮影データ》
2020,10.6
R200SS+パワーメイト×2.5+IR/UVカットフィルター+ASI385MC FireCaptureでキャプチャー Gain:184 露出:1.948ms×250/1000フレーム(AutoStakkert!3:25%スタック) Registax6でウェーブレット処理 若干のトリミングあり