Category: 星雲・星団

オリオン大星雲~CMOSカメラお試し②-2

12月 10th, 2019 Permalink

CMOSカメラでのお試し撮影の2枚目はオリオン大星雲です。 前回の撮影は失敗しましたが,今回はまあまあかな。 自宅の庭で撮影しているのですが,前の道路の上に電線が3~4本あり,露出時間が限られます。 ちょうどオリオン大星 […]

CMOSカメラでのお試し撮影の2枚目はオリオン大星雲です。
前回の撮影は失敗しましたが,今回はまあまあかな。

自宅の庭で撮影しているのですが,前の道路の上に電線が3~4本あり,露出時間が限られます。
ちょうどオリオン大星雲の撮影時間帯に電線がかかってしまい,長い時間の露出ができませんでした。

 


《撮影データ》
2019,12.8撮影
71FL+QBPフィルター+レデューサー+CMOSカメラ SX2追尾撮影
撮影ソフト:SharpCap/30秒?×20コマの加算平均のコンポジット ディティールの強調あり。

アンドロメダ銀河~CMOSカメラお試し②-1

12月 9th, 2019 Permalink

前回,オリオン大星雲の撮影に失敗したので今回はアンドロメダ大星雲でリベンジ! 前回はピント合わせに四苦八苦しましたが,今回は前回の反省を生かし,多少進歩。 でもドンピシャではないような気がします。 昨夜は月齢11.9の月 […]

前回,オリオン大星雲の撮影に失敗したので今回はアンドロメダ大星雲でリベンジ!
前回はピント合わせに四苦八苦しましたが,今回は前回の反省を生かし,多少進歩。
でもドンピシャではないような気がします。
昨夜は月齢11.9の月があり,アンドロメダの周辺部の淡い部分を浮かび上がらせることができません。
撮影機材は前回と同じ,71FL+QBPフィルター+レデューサー+CMOSカメラです。

 

《撮影データ》
2019,12.8撮影
SX2追尾撮影 ソフト:SharpCap/Gain:200/30秒?×16コマの加算平均のコンポジット

オリオン大星雲~CMOSカメラお試し①(失敗作)

12月 5th, 2019 Permalink

オリオン大星雲を71FL+QBPフィルター+レデューサー+CMOSカメラで初めて狙いましたが,うまく撮れませんでした。 ピントを合わせようとすると,パソコンのスペックの関係なのか,タイムラグがあってパソコン画面の映像がぎ […]

オリオン大星雲を71FL+QBPフィルター+レデューサー+CMOSカメラで初めて狙いましたが,うまく撮れませんでした。
ピントを合わせようとすると,パソコンのスペックの関係なのか,タイムラグがあってパソコン画面の映像がぎくしゃく。
写野の中心にもなかなか収まらず,ずれずれの画像になってしまいました。
昨夜は,上弦の月が西の空にあり,ガスも薄くかかっていて条件も良くありませんでした。
SharpCapの操作も初心者なので勉強して,条件のいいときにリベンジしてみよう。

 

 


《撮影データ》SX2追尾撮影 30秒×20コマの加算平均コンポジット


上の画像をトリミングして,オリオン大星雲をほぼ中央に収めてみました。

 

M101(回転花火銀河)

5月 9th, 2019 Permalink

プチ遠征1日目の夜,星雲を狙ったのですが,あいにく薄雲があり,成果はほとんど得られませんでした。 雲が薄い時間帯は,わずか30分ほど。最初に狙ったのが,北斗七星の柄の先端付近にあるM101(回転花火銀河)です。 その後, […]

プチ遠征1日目の夜,星雲を狙ったのですが,あいにく薄雲があり,成果はほとんど得られませんでした。
雲が薄い時間帯は,わずか30分ほど。最初に狙ったのが,北斗七星の柄の先端付近にあるM101(回転花火銀河)です。
その後,M81も撮影しましたが,雲が厚くなり,残念な結果になってしまいました。
帰宅して,画像処理しましたが,薄雲があるせいか,淡い銀河なのでうっすらとしか見えませんでした。
少し強めに画像処理をしてあぶり出したせいか,ノイズが出てしまいました。
条件のいい日に,また狙ってみたいと思います。

 


《撮影データ》
2019,5.4
R200SS+コマコレクターPH+直焦ワイドアダプター60DX+D750(HKIR改) SX2赤道儀による追尾撮影 ISO3200 60秒×7コマのコンポジット(加算平均)
画像処理+トリミングあり。

M81&M82(おおぐま座)

4月 14th, 2019 Permalink

前回撮影ではオートガイダーが認識しなかったり,DC電源ケーブルの接触不良に悩まされ,オートガイドまで行き着きませんでした。 今回はリベンジでオートガイドに挑戦しましたが,今回もダメでした。 冷え込んだので手袋をはめてコン […]

前回撮影ではオートガイダーが認識しなかったり,DC電源ケーブルの接触不良に悩まされ,オートガイドまで行き着きませんでした。
今回はリベンジでオートガイドに挑戦しましたが,今回もダメでした。
冷え込んだので手袋をはめてコントローラーを操作していたら,キーを押しまちがえ,追尾がストップ。
再度,極軸合わせやアライメントを試みましたが,今度はオートガイダーのランプが消灯しており,またしても失敗。
結局,最初に試し撮りしたM81(渦巻銀河:下)M82(不規則銀河:上)の数コマをカメラに収めるにとどまりました。
次こそはリベンジをしたい!

 


《撮影データ》
2019,4.12
R200SS+直焦ワイドアダプター60DX+D750(HKIR改) SX2赤道儀による追尾撮影 ISO3200 30秒×4コマのコンポジット(加算平均)
コマコレクターを付け忘れたため中央部をトリミング。

“子持ち銀河”(M51)(再現像)

4月 11th, 2019 Permalink

“子持ち銀河”(M51)の再現像です。 前回投稿記事の画像処理がイマイチだったので再現像してみました。 さほど違いはないかもしれませんが・・・。 ピントの追い込みもイマイチかな。   《撮影データ》 […]

“子持ち銀河”(M51)の再現像です。
前回投稿記事の画像処理がイマイチだったので再現像してみました。
さほど違いはないかもしれませんが・・・。
ピントの追い込みもイマイチかな。

 


《撮影データ》
2019,4.6
R200SS+コマコレクターPH+直焦ワイドアダプター60DX+D750(HKIR改) SX2赤道儀による追尾撮影 ISO3200 60秒×11コマのコンポジット(加算平均)
トリミング&画像処理あり