Category: 尾道

鉄道のある風景(尾道)②

5月 26th, 2017 Permalink

貨物列車は長大編成だったので入りきりませんでした。 普通列車の4両に比べれば,迫力がちがいます。  

貨物列車は長大編成だったので入りきりませんでした。
普通列車の4両に比べれば,迫力がちがいます。

 



鉄道のある風景(尾道)①

5月 26th, 2017 Permalink

トワイライトエクスプレス瑞風が来るまでの待ち時間,数本の普通列車や貨物列車が通過したので練習を兼ねて撮影。 普通列車は4両編成なので広角レンズでは目立ちません。  

トワイライトエクスプレス瑞風が来るまでの待ち時間,数本の普通列車や貨物列車が通過したので練習を兼ねて撮影。
普通列車は4両編成なので広角レンズでは目立ちません。

 

尾道を走るトワイライトエクスプレス瑞風(試運転)②

5月 24th, 2017 Permalink

今回は,2台体制で撮影。 1台目は,広角レンズで三脚固定撮影。2台目は,望遠レンズで手持ち撮影。 1台目の写真は,前回投稿記事①の写真になります。 今回投稿記事の写真は,望遠レンズで撮影したものです。 広角レンズだと,濃 […]

今回は,2台体制で撮影。
1台目は,広角レンズで三脚固定撮影。2台目は,望遠レンズで手持ち撮影。
1台目の写真は,前回投稿記事①の写真になります。
今回投稿記事の写真は,望遠レンズで撮影したものです。
広角レンズだと,濃いモスグリーンの車体は目立ちませんが,望遠レンズだと,よりはっきりします。
天寧寺の三重塔やロープウェーの駅が入り,望遠レンズでも尾道らしさが感じられます。
ロープウェーが三重塔とロープウェーの駅との間に入ればもっとよかったかな!

それにしても平日でも観光客が多いです。
NHKのブラタモリ「なぜ人は尾道に魅せられるのか?」5月20日放送)の影響もあるようです。
再放送は,5月31日(水)午前1時~(火曜深夜)です。

 



《撮影データ》
2017,5.23
K-70+50-300mm(88mm) F6.3 ISO250 1/800秒

尾道を走るトワイライトエクスプレス瑞風(試運転)①

5月 23rd, 2017 Permalink

6月からの運行を控え,トワイライトエクスプレス瑞風が試運転中。 山陽本線を走るということで,瀬戸内らしい風景の中を走る瑞風を狙って尾道へ。 天寧寺三重塔,尾道水道,尾道大橋を入れてみました。 広角だと列車は小さくなり,背 […]

6月からの運行を控え,トワイライトエクスプレス瑞風が試運転中。
山陽本線を走るということで,瀬戸内らしい風景の中を走る瑞風を狙って尾道へ。
天寧寺三重塔,尾道水道,尾道大橋を入れてみました。
広角だと列車は小さくなり,背景の山の緑が多いため濃いモスグリーンの車体は目立ちません。
PLフィルターは付けない方がよかったかな!?

 





《撮影データ》
2017,5.23
D7200+24-120mm(24mm) F5 ISO320 1/800秒 PLフィルター

尾道・撮り歩き(4/4)

2月 26th, 2013 Permalink

千光寺公園の展望台から「文学のこみち」を経て千光寺道を下り,天寧寺へ。 のち,車で西国寺へ移動。 西国寺から御袖天満宮へ行く道を探していると,通りすがりの人が声をかけて下さり,御袖天満宮の上り口まで案内して下さいました。 […]

千光寺公園の展望台から「文学のこみち」を経て千光寺道を下り,天寧寺へ。
のち,車で西国寺へ移動。
西国寺から御袖天満宮へ行く道を探していると,通りすがりの人が声をかけて下さり,御袖天満宮の上り口まで案内して下さいました。なんと親切な方なんでしょう。これぞ尾道人の気質の良さでしょうか。
通りすがりの方から西国寺の桜を見に来てはどうですかと勧められた。桜の時季に来てみたいと思います。

     ↓ 画像の上でclickすると,拡大します(横位置の画像)。
tenneiji_0161[1]                  これもお決まりの撮影ポイントです(天寧寺三重の塔)。

manekineko_0182[1]        天寧寺三重の塔を右手に見ながら,艮神社方面に行く途中の小径に福石猫があります。

saikokuji_0281[1]                               西国寺山門

misodetenjin_0264[1]                       御袖天満宮の大クス(樹齢約500年)

尾道・撮り歩き(3/4)

2月 25th, 2013 Permalink

志賀直哉旧宅から千光寺新道を登り,千光寺へ。 さらに「文学のこみち」を経て,千光寺公園展望台へ。                                         千光寺鐘楼より尾道大橋を望む        […]

志賀直哉旧宅から千光寺新道を登り,千光寺へ。
さらに「文学のこみち」を経て,千光寺公園展望台へ。

senkouji_0090[1]                                        千光寺鐘楼より尾道大橋を望む

ropeway_0135[1]           おなじみの撮影ポイントですが,ロープウェーの色は地味になりましたねー!

   ↓ 画像の上でclickすると,拡大します。
onomichisuidou[1]                     尾道水道(千光寺公園展望台からのパノラマ)