Category: 太陽

部分日食まであと1週間!

3月 2nd, 2016 Permalink

3月9日の部分日食まであと1週間となりました。 日食の撮影に備えて,機材の準備や撮影地のリサーチを行っています。 今のところ撮影候補地は1か所のみ。天気次第では他に候補地があった方がいいのですが,まだ見つかっていません。 […]

3月9日の部分日食まであと1週間となりました。
日食の撮影に備えて,機材の準備や撮影地のリサーチを行っています。
今のところ撮影候補地は1か所のみ。天気次第では他に候補地があった方がいいのですが,まだ見つかっていません。
あと1週間で機材の選択や撮影候補地のリサーチを急がないといけません。
当日は,2台体制で1台は広角レンズでインターバル撮影を,もう1台は望遠で拡大写真を撮りたいと思っています。
フィルターは,快晴と曇りに対応できるようにD5(減光率1/100000D4(1/10000を用意しました。
D4はFUJIFILMのシート状フィルターなので格安です。
他に,「アストロソーラー」(Badder社製,20×29cm)という銀色のシート状フィルターで自作した,望遠レンズ用のフィルターも準備しています。
作り方は,HP(http://takubons.naturum.ne.jp/e767068.html)を参考にしました。

太陽が欠けて見える割合は20%(広島の場合)程度です。南の地方に行くほど欠ける割合が大きくなります。
食の始まりは10時頃食の終わりは1145分頃です。
なお,詳しい部分日食の情報は,アストロアーツHP(http://www2.astroarts.co.jp/special/20160309solar_eclipse/index-j.shtmlをご覧下さい。

下の写真は,今日の太陽です。

 

20160302_0013[1]
《撮影データ》
2016,3.2
71FL+絞り+テレコン×1.4+D5300(鏡筒先端にマルミD5フィルター装着)  ISO100 1/1000秒  トリミング シャープ処理
液晶モニター用ルーペがあると,ピントが合わせやすいです。

 

太陽黒点少ないなぁー!!

1月 16th, 2016 Permalink

3月9日の部分日食の撮影に備え,機材の準備はできていましたが,雲が多い日が続いていたため日食撮影の練習ができませんでした。 やっと晴れ模様となり,撮影を行うことができました。 当日はBORG 71FLでの撮影を考えて72 […]

3月9日の部分日食の撮影に備え,機材の準備はできていましたが,雲が多い日が続いていたため日食撮影の練習ができませんでした。
やっと晴れ模様となり,撮影を行うことができました。
当日はBORG 71FLでの撮影を考えて72mmのフィルターを探しましたが,見つからなかったのでマルミの77mm太陽撮影用フィルター(ステップアップリングで装着可)を入手しました。
今日は71FL+K-5で撮影を試みましたが,時折薄雲が通り過ぎるのでピント合わせに苦労しました。結果はまずまずといったところでしょうか。
それにしても黒点が少ないですねェー!!

今後,機種や組み合わせを換えて撮影を試みたいと思っています。

 

20160116_5268[1]

20160116_01[1]

【撮影データ】
2016,1.16 14:52
71FL+F-AF×1.7+K-5(1020mm相当) 鏡筒の先端にDHG ND-100000フィルターを装着 ISO200 1/500秒 WB:太陽光 シャープ処理あり

 

 
20160116_5270[1]

20160116_02[1]
【撮影データ】
2016,1.16 15:26
71FL+F-AF×1.7+K-5(1020mm相当) 鏡筒の先端にDHG ND-100000フィルターを装着 ISO250 1/500秒 WB:太陽光 シャープ処理あり
太陽の高度がかなり低くなっているので色が赤っぽくなっています。