紅葉シリーズ第2弾~京都⑧・妙心寺大法院

12月 7th, 2013 Permalink

紅葉シリーズ第2弾の最後は,妙心寺大法院(右京区花園大藪町)で,信州・松代藩の真田信之(真田幸村の兄)の菩提寺でもあります。 今回8か所の寺社をめぐり,大法院の紅葉が一番鮮やかで,苔の緑とのコントラストが何ともいえず,最 […]

紅葉シリーズ第2弾の最後は,妙心寺大法院(右京区花園大藪町)で,信州・松代藩の真田信之(真田幸村の兄)の菩提寺でもあります。
今回8か所の寺社をめぐり,大法院の紅葉が一番鮮やかで,苔の緑とのコントラストが何ともいえず,最高でした。
こじんまりとした庭園ですが,しっとり感があり,落ち着いた雰囲気があります。
拝観料600円で,お抹茶とお菓子付き。お茶を味わいながら,「露地庭園」を眺めていると,心が和みます。

                                    ↓ 横位置の画像は,画像の上でclickすると拡大します。
myousinji_4149[1]
myousinji_4174[1]
myousinji_4196[1]
myousinji_4223[1]
京都での夜のお楽しみは,馴染みの食事処で食事をすることです。
以前にも紹介しましたが,河原町丸太町交差点近くの「はな篭(はなかご)」(上京区土手町通り丸太町下る駒之町546-1)という料理屋です。
河原町丸太町交差点から東に二本目の通りを下るとすぐにある,一品料理・鉄板串焼きの料理屋で,手頃な値段でおいしい料理を食べることができます。今回は,新鮮なつぼ貝と自家製味噌でつくったみそ汁がとてもおいしかったです。

Leave a Reply