木曜日, 8月 30th, 2012 Archives

高原は秋へ(追加) ~志賀高原~

8月 30th, 2012 Permalink

 四十八池湿原のトレッキングを終えて硯川に戻り,少し時間があったので東館山高山植物園に行くことにしました。  発哺温泉山麓駅からゴンドラリフトで6分で東館山山頂の高山植物園に着きます。志賀高原のさまざまな高山植物が植えら […]

 四十八池湿原のトレッキングを終えて硯川に戻り,少し時間があったので東館山高山植物園に行くことにしました。
 発哺温泉山麓駅からゴンドラリフトで6分で東館山山頂の高山植物園に着きます。志賀高原のさまざまな高山植物が植えられているので,名前が不明の花を調べることもできます。やはりここも夏の花は終わり,秋の花に変わっていました。
 時間があれば,草津白根山や地獄谷野猿公苑にも行きたかったのですが,今回は行くことができませんでした。
 小布施町と志賀高原は大学時代に巡検で訪れた土地でしたのでとても懐かしく思いました。また,草津白根山は,大学の卒業論文で構造土(土壌が凍結融解をくり返し,亀甲状に石が並ぶ現象)の調査をするために3回訪れ,ワンダーフォーゲル部の友人とキャンプをしたところです。今回は行けなかったので次の機会には行きたいと思っています。
  次への楽しみを残して,帰路につきました。

東館山高山植物園のサワギキョウ

東館山高山植物園のマツムシソウ